✦ お申し込み方法

申込み受付期限   令和2年12月21日

動画視聴期限      令和2年12月31日

講習方式    オンラインコース(オンデマンド方式)

 受講料   税込み 45,000円

※テキスト代別途:4,180円(税込)が必要となります。
テキスト購入希望の場合 送料:520円

 

【準備していただくもの】

  • 各自テキストをご用意ください。希望者は当協会にて購入する事もできます「公認心理師現任者講習会テキスト(改訂版)」金剛出版

  • 本人確認のため、顔写真付き身分証明書の写し。下記の1~3のいずれかをご用意ください。

1.公的な身分証明書[写真付き](パスポート・免許証・外登・マイナンバー)

2.公的でない顔写真付き証明書(会員証や社員証等)1点と、写真のない公的証明書(保険証等)1点

3.写真のない公的証明書2点(保険証・住民票・年金手帳)

 

  • 動画視聴専用端末(パソコン・タブレット)
  • デジタルカメラ(カメラ機能付きスマホ可)

視聴しているご自身を撮影し、後日メールにてご提出いただきます。

 
 

✦ オンラインでの現任者講習会受講の流れ

  1. Web(インターネット)より(本)お申込み[受講生]
    抽選申込の方:11月13日~11月19日の間にお申込みいただいた方も(本)お申込みが必要となります。
    ※ メールアドレスは慎重に、正確にご入力いただき、最後にご確認ください。

  2. 自動返信メールにて振込口座などの詳細を送信します。[当協会]

  3. 受講料の振り込み[受講生]
    (※ 振込名義と申込み時の氏名が異なる場合は当協会で確認が取れません。必ずお申込みいただいた本人様名義で振込みをして下さい。振込名義と申込み時の氏名が異なる場合は、当協会にご連絡いただいた場合でも確認に時間を要する為、受講が遅れる場合がございます事をあらかじめご了承下さい。)

  4. お振込みいただいた方は、受講に必要な書類を郵送します[当協会]
    (書類発送の目安:11月30日に一斉に発送)
  5. 動画視聴期間内に指定URLへアクセスし、定められた時間の講義動画を全て視聴する。本人確認のための写真撮影を行い、動画内の課題をレポートに記入する。[受講生]

  6. 令和2年12月31日(消印有効)を最終期限とし、本人確認のための写真をメールしレポート及びアンケートを郵送する。[受講生]

     

  7. 身分証明書と本人確認のための写真を照合し定められた時間の講義動画を視聴しているのかを確認。レポートを採点し基準点以上かを確認。アンケートを提出したかを確認。[当協会]

     

  8. 全ての条件を満たした受講生に修了書及び修了証明書を発行する[当協会]※基準点を下回った及び提出物に不備があった受講生は再度、条件を満たすように求める。
    12月31日(消印有効)までに写真、レポート及びアンケートの提出がない場合や不備があった場合は不合格とする。
 

✦ 修了認定

現任者講習会の修了
・規定時間数(30時間)を視聴していただきます
・レポート課題を提出(合格点 60点以上)
・アンケートの提出
・撮影写真提出により、修了認定の判定を行います。

上記修了基準を満たした方には令和3年1月下旬に修了書・修了証明書を郵送いたします。

本講習会では、修了者の修了書番号が厚生労働省へ報告されます。ご了承ください。

 
 

キャンセルポリシー

一旦、納入された受講料は、いかなる理由があっても返金しない。ただし、震災、風水害、火災、爆発、暴動などの不測の事態が発生し、不可抗力により講習会を中止せざるを得ないと当団体が判断したとき、または、新型コロナウイルス感染拡大防止のため政府が講習会の中止または延期を要請した場合は振込手数料を除き、全額返金する。

 公認心理師制度、公認心理師試験(受験資格等)につきましては、厚生労働省のサイト(公認心理師)をご確認の上、下記へお問合せください。

○公認心理師制度について
厚生労働省 社会・援護局 障害保健福祉部 
精神・障害保健課 公認心理師制度推進室  TEL 03-5253-1111(代表)

○公認心理師試験(受験資格等)について
一般財団法人日本心理研修センター(指定試験機関)
TEL 03-6912-2655 メール info@jcpp.or.jp